英検準2級 合格への道 ~ネオ流~?

  • 投稿者:
  • 投稿カテゴリー:英語

今回は、「不合格からの!!合格体験記!!!」になります!

昨年から英検に挑戦し、5級、4級、3級と順調にクリアしてきたTくん。

前回、準2級合格に惜しくも届かなかったTくんですが、

なんと、10月に再度、準2級に挑戦するとのこと。。。OMG!!

現在5年生です。

サッカーは2チームに通い、水泳、剣道をやるのはスバらしい!!

YouTubeもスイッチも、漫画も悪くないです!

ピーマンやトマトが苦手でも構わないと思います。。。

けど、Tくん、単語はどうした!?!?!?笑(←5級の時から伝えてます!!)

 

ライオン(私)とテリーは、また悩みます。

 

前回同様、悩みます。どうしても悩みます。

3級の時も、前回の準2級の結果からも、絶対的に単語力不足なのは否めません!

今、急ぐ必要は感じません。ゆっくりじっくり遊ばせて受験すれば・・・(受験したければ!)

 

今回ダメだったら、Tくんが傷つくのではないか?と不安になり、

保護者の方と話し合いの場を設けさせて頂きました。

以下、概略です。申し込み期間中の8月末から9月頃だったと思います。

 

ネオ「準2級、一度考え直しませんか?」

保護者「なぜでしょう?」

ネオ「ダメだった場合、自信喪失で、傷つくかもしれません。半年後でも来年でも大丈夫だと思います。」

保護者「勉強している自負があるのなら、傷つき、自信を失うかもしれませんね(笑)。

けど、息子にとっては遊びなんです。息子は、絶対に「受ける!」と言うはずです。」

ネオ「何かあるんですか??」

保護者「前回もお伝えしましたけど、そもそも、受かるから受ける訳ではないんです。落ちても構いません。親としては「継続」してほしいだけです。

息子にとって大切なのは、英検の帰りにマックに寄る事なんです。つまり、遊んだ帰りに、昼マックなんです!」

ネオ「・・・マクドナルド??」

保護者「・・・はい。試験の意識なんて、ほぼ無いですよ。本当に遊びの一環なんです。

ですから、以前よりご指摘頂いている単語は、遊びで少しやる程度です。親と遊んでやるか?!くらいの気持ちですね。

本人曰く「単語は勉強だから、つまらなーい!」だそうで。。」

ネオ「えぇ、単語は皆さん嫌がりますね😅しかし、頑張って頂かないと今後は厳しいと思います。」

保護者「一応、本人に伝えますね😓」

ネオ「宜しくお願いします。」

 

結局、本人の希望により準2級は受けることになったそうです。

Tくんは常に自習室に通い、懸命に机に向かっておりました。。。

・・・って、英語の勉強じゃないし!! 学校の宿題!!(笑)

・・・いつか、英語の勉強しような、Tくん。。。

※直前には過去問を頑張ってみたいです!!(本人の名誉の為!!)

 

Tくんは、スタンダードクラス、アドバンスクラスでは、大きな声で、

積極的に発言してくれます。間違えても気にしてませんね(←とっても大切!)

Tくんは、先生やスタッフにとにかく英語で話そうとする姿勢が良いです!

その後、英検準2級を受験をし、無事にマックでお昼を食べることに成功したTくん。

なんと、一次試験を突破。

11月に行われた二次(面接)の後も、マックでお昼を食べることに成功!!

その結果、無事に合格致しました!!・・・マック、恐るべし。。。

試験結果ですが、、、

3級 1563点/2200点        合格 Reading 377 / 550    Listening 404 / 550    Writing 400 / 550    Speaking   382 / 550

準2級 1303点/1800点   一次不合格 Reading 421 / 600     Listening 401 / 600    Writing 481 / 600    

準2級 1409点/1800点  一次合格 Reading 424 / 600     Listening 472 / 600    Writing 513 / 600    

準2級  424点/600点  二次合格    Speaking 424 / 600    合計  1833点  /  2400点

 

合格時の筆記の正答率は85%。

 

Tくんの回答を分析してみますと、やはり

単語力

が原因と思われます(readingの正解率は平均で69%)

けど、受かったからOKです笑

とりあえず!

 

おめでとう!!!!!!!!!

 

あ、前回の不合格体験記で話していた、「15分/たまに」 の勉強は続かなかったそうです笑